ダーマペンの効果

ダーマペンについて知っておくべきこと

ダーマペンは髪の毛よりも細い、極細の針を皮膚に刺して皮膚に軽傷を負わせます。そうすると人の体はその傷を治そうとします。その自然治癒力を利用して皮膚の若返りを図るための道具です。人間の肌は外側から角質層、表皮、真皮というふうに分かれていてダーマペンは真皮を刺激します。

もう少しダーマペンの美肌効果のメカニズムを具体的に説明しますと、ダーマペンの極細の針によってつくられた人工的な傷を治そうとして、体はヒアルロン酸やコラーゲンなどの肌を回復させるための成分を生成します。これらの成分が、美しい肌を作り出すのです。

ダーマペンの使用は基本的に自分の回復力に頼った治療です。何かの薬を投与するとか、皮膚に薬の含まれたクリームを塗ることはありません。あくまで、自然の治癒力に頼っているので安心です。

効果としてはニキビがキレイに治ること、美肌及びきめ細かい肌を手に入れることができます。その他にも小じわや毛穴の開き、くすみ、たるみにも効果を発揮することを期待することができます。1回やっただけで変化を感じる方もいるようですが、大抵の場合には4~5回ほど行ってやっと変化を感じることが多いです。頻度としては3~4週間に1回程度です。もちろん、定期的に行った方がより美しい肌を手に入れることができるでしょう。

ダーマペンに関する注意点

まず、強度の金属アレルギーを持っている人はダーマペンの治療は避けてください。

針を刺しますので痛みを伴います。万が一、出血しても少量です。痛みの感じ方は人それぞれですから、全く平気な人もいれば、痛みに耐えられない人もいます。もし万が一痛みに耐えられないようでしたら麻酔を使うこともできます。また、治療後は肌が真っ赤になりますので予定のない日に行うのがベストです。

施術当日は痛みや腫れ、かゆみ、内出血を起こすことがあります。長くても2週間程度で治まります。当日は飲酒、スポーツ、入浴はできません。シャワー、洗顔などでその日は我慢してください。安静に家の中で静かに過ごすことが勧められています。翌日から化粧をすることができます。

家庭でできるセルフダーマペンもあります。セルフダーマペンのメリットは圧倒的に金額が安いことです。また、自宅で治療を行いますから、好きな時間に行うことができます。痛みの調整も自分で出来るというメリットもあります。また、病院ですと帰り道に赤い顔のせいで少し恥ずかしい思いをするかもしれませんが、自宅だったら全く心配いりません。ただし、自分でやるので確実性は乏しいと言えるでしょう。また、針の管理などの点で自宅だと失敗する可能性があります。

© Copyright Best Skin Routine. All Rights Reserved.